<   2007年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

お久しぶりでございます

もう、忘れられたんじゃないだろうか・・・。
もう、このまま終わるんだろうと思われているんじゃないだろうか・・・。
もう、やる気がなくなったのか、と思われているんじゃないだろうか・・・。

色んな思いが交錯する中、久々の更新でございます。
数回見に来て「ケッ、まだサボってやがる!」と思ってくださったアナタ、アナタ、あなたっ。
申し訳ございません、そして、ありがとうございます。

しばらく、遊び呆けておりました。そして、パソコンの場所を移動したことにより、接触回数
が激減。いいんだか悪いんだか、一日1時間も前に座らない日ができたりして。えらいもん
ですね~。これで少しは、新しい時間が増えるような気がします^^

神戸から友人が遊びに来て、雨女の私たちが、そないに降られることもなく、みっちり6日
間遊んできました(笑)帰りは寂しいもんですが、私もお盆に大阪に帰るので、再会を約束
し、東京駅でお別れ・・・。

久々に楽しい時間を過ごさせてもらいました!
ありがとう!友よ~~(≧∀≦)♪
[PR]
by suginamimerody | 2007-06-29 14:02

ビタミン不足?

今日は蒸し暑かった!カラダがダルくてやる気が起きない~。。。
・・・というより、
二度寝がいけなかったみたい━(゚Д゚;)━
 です。。。

気合が足らんな。いかんいかん。

d0100626_23453429.jpg

d0100626_23525185.jpg

d0100626_2349356.jpg

d0100626_2353754.jpg

バラ園のストック写真。新緑も美しい時期でした。
紫陽花は、ご近所の散策で終わりそうかな。。。

今週の木曜から、神戸の友人が遊びに来ます!
めっちゃ楽しみ~~(≧∇≦)キャー♪
[PR]
by suginamimerody | 2007-06-19 23:59 |

今日も暑かった!

エキサイトさん、頑張りましたね。あのイライラは解消されました。
暫く様子見かも知れませんが、マメに状況報告されているのには誠意を感じます。

昨日畳の上敷きを敷いた時に、TVを移動させたのですが、再度コンセントを繋いで
見ようとすると映らない!!!!(゚ロ゚ノ)ノ コンセント抜いてさして数回繰り返してもダメ。
TVってこんな簡単に壊れるの!?と、サポートセンターに電話したら(24時間対応なんですね~)
1時間待てと。じゃあTVがリセット状態になるので、それでも映らなかったら修理かも、
との事。1時間待って、映りました!
も~、5年経ってないのに、壊れたらシャレになりません。フゥ(o´Å`)=з ビックリした。

最近お出かけしていないので、写真のストックから・・・


アメリカはパサデナです。以前従妹が住んでて、遊びに行きました^^イイトコロ。
d0100626_037382.jpg
  
眠らない街、ラスベガス。
d0100626_040252.jpg
  
d0100626_040467.jpg
  
[PR]
by suginamimerody | 2007-06-18 00:43

もうどうにも止まらない!

ひゃ~。毎日更新するって頑張っていたけど、2日も空けてしまった!
頂いたコメントのお返事が遅くなり、スイマセンでした^^;

金曜日、土曜日と大掃除をしていました!や~、火がつくと止まらなくって!
最初は「お部屋の模様替えとかしたいなっ」という、あれも欲しい、コレも欲しい
的な、物増やしてどうする!という
より狭くなってしまいそうな事ばかり考えていたのですが、まずいらないものを
整理しよう!と思い起ち。

ちょっとやり始めたら、あぁ、あそこもしなきゃ、あ~、あれもいらんわと、次々に
出てきて家の中がエライ事に。「今、泥棒入られてもわからんな」ってくらいに
凄かった!要領が悪いので、全部しようとするんですねぇ。で、結局金曜日一日と
土曜日半日かけて、ほぼ完了。押入れの収納を効率よくして、とてもスッキリしました^^
衣替えしたついでに(遅い・・・?)、いらない服も処分!未練のある服は保留!(笑)

おかげで腰が痛いぞ。あ、畳の上に上敷きを敷いたので、その作業も大変疲れました。
畳焼けって、たった半年でかなり色が変わっちゃうんですね。家具をどけたら全く違う
色でビックリ。

模様替えより、捨ててスッキリした事で満足してしまった、私なのであります。。。


d0100626_1364720.jpg
  お気に入りです。

d0100626_139413.jpg
   黄色の花って可愛くて好き^^

d0100626_1391651.jpg
  道に咲く紫陽花も、かなり色づいてきましたね^^
[PR]
by suginamimerody | 2007-06-17 01:40 |

悲しいロールキャベツ

d0100626_0121386.jpg


とうとう梅雨入りしちゃいましたね~。でもなんだか肌寒い気がします。蒸し暑くなる
梅雨のイメージとはちょっと違いますが、これからだんだん気温が上がってくるので
しょうかね。ラニーニャ現象で、今年はめちゃめちゃ暑くなるそうですし・・・。

今日、ロールキャベツを作ったんです。でもね・・・オイシクナカッタンデス・・・。
どうやら合い挽きミンチが賞味期限内だったのに、ちょっとニオイが・・・。
でも強行したのが間違いでした。挽き肉の臭いって独特ですが、なんだかモワ~ン・・・と
残るんですよね・・・。一口食べて、サヨナラしました。何かあっては大変です^^;
こねたお肉がちょっと残ったので、小さめのハンバーグにして焼いたのは、全然
大丈夫だったんですけどねぇ・・・。何だったんでしょう。
もうあのスーパーで挽き肉は買わんぞっ!!・・・ロールキャベツ、トラウマになりそうだ。。。

d0100626_0201658.jpg

「ペプシ アイスキューカンバー」といいます。興味で買って飲んでみました~。
CUCUMBERとは英語でキュウリの事。コーラとキュウリのコラボですわ。えぇっ・・・!?

味はねぇ・・・青臭さを残したような、それに甘みをつけたような味の炭酸飲料。
でも、原材料にキュウリは一字も書かれていないので、このキレイなグリーンといい、
着色料や香料といい、体に悪そうなのは良くわかりました(笑)
[PR]
by suginamimerody | 2007-06-14 23:55 | 花・料理

恐るべし!

以前から悩まされていた、我が家の植木の害虫。
アブラムシはもちろんのこと、新たに「コナジラミ」という、何とも最悪なネーミングの
害虫が大量発生していました。セロテープを輪にして、ペタペタとるとか、ゴム手袋
して直接取るとか、まず減らさないといけないらしいのですが、私には触ることが
どうしてもできない!虫自体は1~2mm程度の大きさで、虫から見た私のほうが
よっぽど巨大で怖いのだろうけど・・・^^;

ずっとアブラムシ(コナジラミが発生するまで)の薬を噴霧していたが、どうやら
同じ薬をまき続けると、害虫も免疫ができて死ななくなると友人が教えてくれたので、
とうとう最終兵器を購入。

オルトランでございます。
液体や固形や色々売っていましたが、顆粒にしました。きっつ~い薬だというのは知ってい
ましたが、どれだけ効果がでるのか半信半疑。お花は死なないの?とか。

一昨日、株元に巻いて水をあげ、昨日の夕方チェックすると。。。
アブラムシがっ!緑色のアブラムシが茶色に変色しておりますっ!(敬礼)

恐るべしオルトラン。根から薬を吸い上げ、植物自体に薬を回らせて、葉の汁を吸わせ抹殺!
もっと早く使えばよかった・・・。コナジラミにも、「アクテリック」という薬で応戦中!

うちのミリオンベル、かなり成長が悪い。
ミリオンベルの名の由来は、「1株に1000の花がつく」という意味。
うちのは・・・「テンベル」(T∇T)アハハ・・・

害虫駆除ができたら、バッサリ切って、一から育てなおすか~!!


d0100626_18255872.jpg
14日の深夜1:00~からメンテですね。皆様とはしばしのお別れ・・・。
投稿するのも神経を使い、コメント残そうとしても表示されず、ブログを見に行こうとしたらエラーになる・・・ありゃりゃ・・・でございますが。

どうか、みんなが気持ち良く使えるように、エキサイトさん、頑張って!
[PR]
by suginamimerody | 2007-06-13 18:28

小豆島ウルルン旅

またまた前回の続きです。

翌朝。安心したのか、よく歩きよく食べ、疲れたのかぐっすり眠れた私たち。
またしても朝食をありがたい気持ちで頂く。この優しい気持ちが詰まったお宿とも
今日でお別れかぁ。。。こぢんまりしたお宿だったけど、ステキなところだったなぁ・・・。
そんな気持ちで食事を終え、荷物をまとめて、友人の分だけお支払いを済ませる。

「本当にありがとうございました。本当に助かりました。」
私が深々とお礼を言うと、
「いえいえ、気にしないで下さいね^^あ、そうそう、少し前だったか、海をカヌーで
旅してる外国人の男の人が訪ねてきてね、お金が足らないけど、泊めてほしいって
言ってきた事があってねぇ。泊めてあげたよ。困っていたしねぇ。お互い様でしょ^^」
と話してくれた。うわぁ・・・本当に優しい方だ。初めて会ったかも知れないなぁ、こんな人に。

そんなステキなお人柄の女将さんが、「これからどちらへ向かわれるんですか?良かったら送っていきましょうか^^?」と!もぅ何から何まで、どうお礼を言えばいいのか!私たちは、これから香川県の名物、「讃岐うどん」の手打ち体験をしに行く予定だった。この申し出はとても嬉しかったが、さすがにお世話になりっぱなしで、すんなり「ありがとうございます」と言い辛かったので、遠慮した。
でも女将さんは「あ^^アタシは行かないのよ。息子に頼んであげるからね^^え~っと・・・○○~!ちょっと来てくれる?」・・・やって来たのは年の近そうな息子さん。次男さんだそうで。すらっと背の高い、優しそうな人だった。「で、どこに行くの?」そう聞かれて手打ち体験の場所を伝えた。
「あぁ~、○○さんの所や。知ってる。じゃ、車出してくるよ」そういって、準備をしてくださった。
は~。。。ホントにありがたいよ・・・今日のバス代は有料。送ってくださるなんて、本当に助かる。
女将さんに、最後のお礼とお別れを言って、帰ったらすぐお金送ります、と約束。
「手土産に^^ちょっと重いけどね、ゴメンネ^^」と、小豆島名産の、お醤油を一個づつ持たせてくれた。・・・・泣けてきます。。。

こうして、お土産を手に向かった先は「讃岐うどん手打ち体験」!どんなところかな~と期待していると、そこは会社の前。。。ん?「○○製麺工場」??会社やん!!どうやら会社が観光でやっているようで、かなり入り辛い^^;すると次男さん、社長らしきおじさんを呼んできてくれた。
昨日の夜、予約を入れていたので、
「あぁ、昨日のお電話のね。はい、じゃこちらへどうぞ~^^」そういって、製麺工場を案内してくれた。そして、小さな会議室に入り、社長と私と友人、三人で手打ち体験(笑)!
地味~だけど、なかなか難しく奥が深い、そして力が要る!いろんな話をしながら、社長の手元を見て一生懸命作った讃岐うどん。こねて伸ばして、切って!

そして、この体験を選んだ、もう一つの理由。それは、
お昼ゴハン代がこれで浮く!!のです^^自分で作ったうどんを、希望者はその場で湯がいて食べさせてくれるんですよね~。見逃しませんでした、このおいしい話。体験できて、お昼も出て600円!これはナイスな選択でした^^味はというと・・・コシはあるものの、太さがバラバラ。でも自分で作ったうどんは最高♪

そして、次の目的地は「小豆島孔雀園」 
・・・ですが、その前に、またまたウルルンな出来事が。
製麺会社の社長サンが、孔雀園まで送ってあげるとおっしゃるのです。ちなみに社長は、私達の昨日のすったもんだは知りません。なのに、このタイミング!神様っているなぁ・・・・。日ごろ良い子にしていてヨカッタ・・・。

しばしのドライブを楽しんで、社長サンにお礼を言い、また笑顔でサヨナラした。

孔雀園では、ビックリするくらいの数の孔雀が!そのへんにウロウロ^^;
羽を広げると・・・
d0100626_219332.jpg
すっごくデッカイ!4~7月があの羽を広げて求婚ポーズをするらしく、雄が羽を広げて並ぶと、道がふさがれます(笑)そんな孔雀達をたっぷり眺め、ちょっと羽をさわったりしていると、こちらのメインイベント!孔雀のダイビングが始まった!
d0100626_2281250.jpg
この小高い丘から空を飛びます、あの孔雀が!(飛んでる画像がないのが残念)

孔雀はそんなに高く飛べない鳥らしいのですが、この園で鍛えられたのか、この丘から外へ脱走するものが相次ぎ、一時は閉園になったそうです。(また復活しているらしいですが)

こうして、あっという間に帰りのフェリーの時間が近づいてまいりました。
小豆島の旅は、人とのふれあい旅と言っても過言ではない、ステキな旅になりました。
高校生2人、「岡本屋」の女将さん、息子さん、製麺工場の社長さん・・・。小豆島って、温かい人達に囲まれた、楽園だな~と思いました。

帰りの電車賃、神戸港から家まで、1000円握り締めてドキドキしながら帰ったのも、いい想い出です!!


~後日、私達はお菓子を買って、封筒にお金とお礼のお手紙を入れ、女将さん宛てに送った。
数日後、女将さんからお礼の葉書が届き、「さすが女将さんだなぁ。」と、また旅の想い出にふけった私なのでした^^



※長文、失礼致しました。ようやく完結いたしました。
 私の文才のなさで、こんなに長くなってしまいまして・・・^^;
 最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました!
[PR]
by SUGINAMIMERODY | 2007-06-12 02:44 | お出かけ

小豆島ぶらり旅2

以前の記事の続きです

潮風を体一杯にうけて、少々ベタついた肌になりつつも、坂出港に着いた2人。
のんびりした空気が漂うその島は、田舎、のどか・・・・閑散。いやいや、でも本当に
G.Wか?と思うほどに、静かでゆったりした時間が流れている気がしました。

島の全体図が描かれている看板を見ていると、高校生らしき2人の男の子に声をかけられた。
「あの~、今日から観光ですか?」 
「はい、そうですが・・・」(ナンパにしちゃ、年が離れすぎ^^;なんだろ。)
「俺ら今から帰るんですけど、バスの乗り放題切符余ってるんで、よかったら使います?」
えぇ?めっちゃラッキーやん!
「!!良いんですか?・・・あの、買いましょうか??」 
「いや、捨てようかと思ってたんで、全然いいですよ」
やた~!なんていい子達なのだ!こりゃ幸先いいぞ♪
私達は、二人によ~くお礼を言って、記念に4人で写真を撮って笑顔でサヨナラした。
こりゃ楽しい旅になりそうだ^^

腹ごしらえに、近くにあった寂びれた大衆食堂に入り、600円の親子丼を食べる。表のショーケースには何もなく、すすけている。入るのは最初で最後と思われるような、味のあるお店だった。
そこのおばあちゃんに、(私にとって)大事な情報収集!それはATMの場所!
どうやらバスで3~4つ向こうらしい。教えられた停留所で降りると、銀行らしきものが見えた。あと、信用金庫もあったと思う。他はJA。(農協は関係ないからな~)
「あったあった、じゃ、下ろしてくるわ」そう言って勢いよくドアを開けたその時・・・・「休業」の二文字が目に飛び込んできた。
「!?」ちょっとビックリしたが、まだ余裕。その時は知らなかったのだけど、G.Wの期間中、下ろせない日ってありますよね。どうもその日に当たっていたみたいなんです。ほぼ共通の業務停止日ですよね。でもそんな事知らなかった私は、友人に「なんか停止になってるから、他の銀行探してもいい?」と、他店を回ってみた。が、しかし。。。
「休業」・「休業」・「休業」!!!どこもかしこも閉まってる!!

えぇ~!?仕事しろよぉ~~っ(涙)!!!

役場の人にも聞きましたよ、他に銀行ないか。でももう、そこしかないって言われて。
只今の持参金1600円。さすがに焦りました。友達もちょっと焦りましたが、さすが彼女は冷静。

「しゃ~ない!こうなったら貧乏旅行や(笑)!!」

・・・いい人だ(涙)。アンタが一緒でホントにヨカッタよ。あ、ありがとう・・・!!!

こうして私たちは、無料で観光できるところを探し回った。バス乗り放題チケットが、こんなところでスバラシイ威力を発揮してくれるなんて、思ってもみなかった。神様ありがとう・・・。いや、高校生、ありがとう。。。
瀬戸内海を一望できる展望台へ上がり、海を見渡して深呼吸したり、ごろんと寝っ転がってとんびを眺めたり。そして、入園料が無料の「オリーブ公園」へ。なんて良心的!立派な建物と綺麗な公園なのに、商売っ気が感じられません。そこでのんびりとハーブティを飲みながら、私の頭の中は、「今日の宿泊費」の事で一杯でした・・・。

夕方、お宿の前に着いた私達。
何て言おうか・・・不審者だよな・・・お金持ってなくて泊まりに来たなんて・・・恥ずかしくて言えないっ!
家を改築して営んでいるような、小さな民宿。優しそうな女将さんが笑顔で出迎えてくれた。早速部屋に案内してもらい、お茶まで入れてくださる。・・・あぁ・・・言いにくい。でも言わなければ。
おばさんが笑顔で「ごゆっくり^^」と部屋を出ようとした時、
「あの、ちょっと・・・お話があります。」
ドアを半分開けかけて振り返り、立ち止まるおばさん。明らかに不振そうな顔。
「あの、こちらに来てほしいんですけど・・・」ますます私、怪しい感じ。
そして、勇気を出して、とうとう言った!
「あの・・・私、宿泊費がないんです!」  「・・・え?」
~かくかくしかじか、今までの経緯を一生懸命説明し、「すいません!あの、どうしようもなくて・・・!」と、かなりのアホっぷりを披露。

すると、おばさんはニッコリ笑って、こう言った。
「いいですよ、大丈夫。心配しないで。また帰ったら送ってください。今日は気にしないでゆっくりしていってください」と。それに、一人分払ったら、明日の遊ぶお金がないだろうと、友人の宿泊代も今度でいいと言われ・・・。それはお支払いします、と言いましたが、おばさんの人柄と、安心した事で、ちょっと泣きそうになりました。
その日の夕食は、海の幸がお膳一杯にのった、最高の食事でした。お刺身の大皿盛りが別に出てきて驚きましたが、それも料理に入っててまたビックリ!すご~い!
残さず全部ありがたくいただき、揃って「ご馳走様でした」と感謝。

こうして、小豆島貧乏旅行1日目の夜は更けていきました。。。

次回に続く。。。

※長文、失礼致しました。最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
 でも、明日も続きます。ゴメンなさい・・・(笑)
[PR]
by suginamimerody | 2007-06-11 02:48 | ハプニング

ありえません・・・。

・・・ゴメンなさい。全部書き終えてプレビューしたら、いつもはかからないセキュリティの
関係で、何故か全部消えた・・・・il||li _| ̄|○ il||l

この時間かえせ~~!!

あの、脱力感で一杯なので、明日改めてアップします。・・・悲しい。。。(つд-。)

d0100626_1131399.jpg
 めっちゃいっぱい打ったのに・・・。バカバカ。
[PR]
by suginamimerody | 2007-06-10 01:14

小豆島ぶらり旅1

確か6~7年前だったか・・・、ウキウキのゴールデンウィーク前、会社のデスクで仕事をしながら、同僚(一番仲良し)とポツポツ会話していた。
「なぁなぁ、G.Wって予定ある?」  「別に今のところないなぁ」  「どこ行っても人一杯やもんなぁ」  「そうやねん、人ごみいややもん」  「・・・なぁ、どっか旅立つ!?」  「!!いいねぇ!」

こうして私達は、小豆島へ行くことになりました。
とはいえ、明日からG.W突入という切羽詰った状況、予約電話しまくったのか、すんなり取れたのかはよく覚えてないが、「岡本屋」という、漁師料理が自慢の民宿も取れた^^さぁ、後はフェリーに乗って、着の身着のままでぶらり旅だ♪

急に決めた小旅行。「急に決めた楽しい予定」ってどうしてこうもウキウキするんだろう^^
神戸港で待ち合わせして、友人と合流。早速、神戸港から出航している関西汽船の往復の切符を買って、船に乗り込んだ。

潮風が気持ちいい~! 晴天でカラッとしてて、抜けるような青空! 予備知識ゼロの、初めての場所~♪わくわくする! 
何もかも、順調で楽しくなる旅だと思われた。

私の財布の中身が2200円であることを除けば・・・。


d0100626_236555.jpg

次回、二人の「ウルルンな旅」が始まります^^
[PR]
by suginamimerody | 2007-06-09 02:42 | お出かけ